夜22時まで診療 TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > むち打ちの治療方法

むち打ちの治療方法

2017.03.20 | Category: 未分類

いつもお世話になってます。交通事故治療を専門としているの越谷第一接骨院です。

当施設は、南越谷と北越谷に2つございます。近い方に通院して下さると宜しいかと思います。

 

寒い時は、特に交通事故の多い時季ですね。ので特別な注意が必要です。

 

今回のテーマは、「むち打ちの改善方法」について、としました。

そういう質問が多いのです・・・・。

 

むち打ちで悩まれている方が実に多い、ということですね。

 

 

越谷市の皆さま、交通事故には厳重にご注意ください。

 

さて、交通事故の怪我の衝撃というものは、実はかなりのものがあります。

 

その交通事故の衝撃で多いのが、むち打ちです。

 

 

特に多い症状が頭や顔を動かすと痛い、動かせない、などの症状です。

 

越谷第一接骨院にご来院の交通事故、むち打ちになっていしまった患者様の多くは

 

このように言われます。

 

「この首のスジが痛いんだ」

「このへんの肩のスジが痛くて顔が動かせない・・・」

 

という訴えのむち打ち患者様がたくさんいらっしゃいます。

 

images (1)

 

むち打ちによる首や肩のはり感は、実は筋肉や靭帯の緊張によってひき起こるのです。

 

 

多くの患者様が交通事故による被害でこのむちうちに苦しめられているのです。

 

事故の衝撃の強さや、むち打ちの程度にもよりますが、

 

早期に適切な施術を受けないと、大変な事になる時もあります。

 

筋肉の緊張状態を長く残してしまう患者様もいらっしゃいます。

 

また、鞭打ちは、早期の治療を行わない症状が残り交通事故の

 

後遺症になりやすいと一般的に言われているのです。

 

むち打ちで首を曲げると痛いのは筋肉に傷がつき首に炎症が起こっているからです。

 

交通事故・むち打ち後、しばらく様子を見ても症状が残る場合は、

 

この筋肉や靭帯に緊張が残っているからです。筋肉や靭帯が損傷もしています。

 

それでは皆さん、いったい、むち打ちによって起こってしまった筋肉の緊張や損傷はどのように

 

治していけば良いのでしょうか。

 

むち打ちになる前の正常な首の角度は顔を真横を向ける状態であります。

 

ダウンロード (2)

しかし、むちうちになってしまうと、左右同じように首が動かなかったりします。つまり横をむけなかったりするのです。

 

すごく、つらいと思います。

 

 

 

この靭帯や筋肉の緊張を柔らかくすると首は動くようになります。

 

改善させる方法とは・・・

 

それは、・・・・施術を受ける事です。

 

物理治療の他、骨盤や頸椎・胸椎のゆがみをとることです。

 

首の動きに関連する頸椎や胸椎のゆがみを取ります。

 

頸椎や胸椎周辺が本来の位置に戻り筋肉に柔軟性がでてきます。

 

つまり、まずは施術を受ける事が大切です。

 

むち打ちにあわれても、接骨院、病院等を受診せずに、そのまま様子をみる、という方が結構多い現状です。

 

 

 

 

最後にむち打ちが再発しないように予防のために

 

当院独自のアドドバイスを行っていきます。ストレッチなどの指導も行っています。

 

越谷市の皆さん、交通事故にあわれてお怪我をされたら、

 

まずはじめに越谷第一接骨院へご相談ください。

 

 

ぜひ越谷第一接骨院の施術を受けてみてはいかがでしょうか。

images (4)

 

 

当院へのアクセス情報

越谷第一接骨院・整体院 北越谷院

所在地〒343-0027 埼玉県越谷市大字大房758-5
電話番号048-977-6886
駐車場5台あり
休診日日曜・祝日
院長大野 康

北越谷院の詳細を見る

越谷第一接骨院・整体院 南越谷院

所在地〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷2丁目14
越谷市南越谷2-14-38ライフピア南越谷103
電話番号048-965-8227
駐車場あり
休診日日曜・祝日
院長新崎 拓

南越谷院の詳細を見る