夜22時まで診療 TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 交通事故治療事例 越谷第一接骨院

交通事故治療事例 越谷第一接骨院

2017.03.04 | Category: 未分類

越谷第一接骨院、院長の大野です。

越谷第一接骨院は南越谷と北越谷に二つ営業施設がございます。皆様のご利用しやすい方に通って下さると幸いです。

 

images (1)

さて、今日は、先日ご来院された患者Tさんの事例を書きたいと思います。

 

 

事故発生からの経過

Tさんは自転車で走行中に、横から自動車の追突を受けました。追突され、そのまま左に倒れてしまう、という事故です。

これは、本当に危なかったですね。警察を呼び検証をしてもらいました。Tさんは、被害者であり、怪我をしてしまい、身体も痛む為、相手方の保険会社に連絡をした上で、市内の整形外科医院へ行きました。整形外科医院では、初診の診察を受け、腰部挫傷、右膝の靱帯損傷という診断を受けて、今後も痛むなら通院するように言われ、診察を終了しました。

その後、Tさんは、もっと家の近くで交通事故の専門的な治療を受けたい、と思うようになりました。

そして、Tさんの家族に紹介されて越谷第一接骨院へ行くことを決めました。相談の電話では、整形外科と併用で通院したい、ということを希望しておりました。

 

ダウンロード (3)

 

初診時の診察状況等

当院へ予約をして、初診の来院をしました。初診の問診と検査を行いました。

 

  • 腰部捻挫
  • 膝関節捻挫
  • 足関節捻挫

 

当院では徒手検査、触診、可動域のテストを行い、上記の症状を確認しました。足首の痛みは事故直後にはなく、後から出てきたため、最初の病院では診察して頂かなかった為、私は再度病院へ行って、足首も診察診断してもらうことをすすめました。

そうすることにより、足首の施術もきちんと行えるからです。Tさんは、再度病院へ行く事を承諾しました。交通事故治療は最善をつくして行うべきなのです。

上記の症状に対しての施術方法は、未だ急性期である為、急性期用の治療を施しました。急性期用の治療として、マイクロカレント療法を行いました。急性期の患部に対して、強い施術や電気治療などは患部を刺激しすぎてしまうため適切ではないのです。当院では数多くの交通事故患者の診療実績がある為、患者様の症状の状態に合わせ、適切な加療を行っているのです。

 

images (2)

 

その後の経過

数回の治療を行い、徐々に回復がみられています。

私達は、交通事故治療の認定院であり、交通事故治療にあわれて困っている患者様を救済するという使命感をもって日々の治療にあたっておりますし、施術以外の受付助手も患者様の痛みだけではなく、気持ち面も和らげるようなホスピタリティマインドをもち、患者様に接しております。その為には当社スタッフ全員が定期的に研修を受け、成長を続ける努力をしております。そして、施術技術は勿論ですが、設備や治療機器も高品質で新しいものを設置しており交通事故施術に対しては高い環境を整えています。

越谷第一接骨院は創業十年の実績があり、交通事故治療という難解な分野である問題と症状に立ち向かって日々御仕事を行っております。どうぞ、交通事故治療でお困りの方は当院へご相談下さい。親切にわかりやすくご相談を承ります。

 

kotuban3

 

 

 

当院へのアクセス情報

越谷第一接骨院・整体院 北越谷院

所在地〒343-0027 埼玉県越谷市大字大房758-5
電話番号048-977-6886
駐車場5台あり
休診日日曜・祝日
院長大野 康

北越谷院の詳細を見る

越谷第一接骨院・整体院 南越谷院

所在地〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷2丁目14
越谷市南越谷2-14-38ライフピア南越谷103
電話番号048-965-8227
駐車場あり
休診日日曜・祝日
院長新崎 拓

南越谷院の詳細を見る