夜22時まで診療 TEL
MENU

地元

2014.12.10 | Category: 未分類

私は、越谷で生まれ育ちました。高校も地元、越ケ谷高校です。いまは、地元越谷の地域企業の社長をしています。特徴の少ないといわれるこの越谷市ですが、ここで生まれ育った私にとってはとてもいい街です。それに、越谷はよい所たくさんです。

ダウンロード

小中学校と一緒だった、原田という人物がいます。原田は女性ですが、運動神経がよく、中学時代はソフトボール部で活躍していて、私は野球部で同じクラスにもなった事もある同級生です。高校は別でした。高校でもソフトを続け、私は野球を続けました。尊敬のできる、そして、色々と話せる今でも友達です。原田は私から頼んで、越谷トップガールズ発足時からコーチをしています。私の大切な友人でもあり、指導者としての同志でもあります。とにかく、いい奴で、私にとってはなくてはならない存在です。地元、越谷でずっといることで、こういうかけがえのない付き合いのできる友があるのかな、と最近本当に有り難く感じます。

 

そして、私、地元越谷の為に、頑張っていきたいという思いを近年は強く思うようになりました。地域社会貢献というのは、簡単に言うと「地元への恩返し」、と私の場合はいえるかもしれません。日々の仕事を真摯に頑張っていけばそれが、地域社会貢献になろうかというのが私の見解です。そこは強くスタッフにも伝えているところです。また、自分に与えられた公職はしっかり努め、地元への恩返しも果たしていきたいと日々思っています。

 

越谷市の人口、33万人。人口は県内五番目に多く、中核市となりました。元荒川や古利根川など水にめぐまれ「水郷こしがや」とよばれます。市の木は「けやき」。市の鳥は「しらこばと」、しらこばとは、越谷市周辺にしか生息していない天然記念物です。

images越ケ谷高校

 

389264_181270391961513_130167673738452_372939_1225865719_n-e1384133316350越谷トップガールズ。越谷唯一の女子野球チーム。

 

そういう越谷市です。地元、そして地元の友が私は好きです。この地で、これからも頑張っていきたいです。忙しかった岡山県遠征を終え越谷に帰ってきて、そして師走だからなのか、このような越谷への想いを書きたくなりました。越谷、いい街です。

当院へのアクセス情報

越谷第一接骨院・整体院 北越谷院

所在地〒343-0027 埼玉県越谷市大字大房758-5
電話番号048-977-6886
駐車場5台あり
休診日日曜・祝日
院長大野 康

北越谷院の詳細を見る

越谷第一接骨院・整体院 南越谷院

所在地〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷2丁目14
越谷市南越谷2-14-38ライフピア南越谷103
電話番号048-965-8227
駐車場あり
休診日日曜・祝日
院長新崎 拓

南越谷院の詳細を見る