夜22時まで診療 TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 鳩サブレーと老舗豊島屋

鳩サブレーと老舗豊島屋

2014.11.21 | Category: 未分類

今日は、少し長くブログを書きます。先日、弊社に取材に来た大学生から手土産で「鳩サブレー」をいただきました。ありがとうございます。鎌倉の老舗、「豊島屋」のお菓子です。あまりにも有名なお菓子です。スタッフで美味しくいただきました。おいしかったです。

 

この老舗、豊島屋の社長は、昨年、鎌倉の海岸の命名権(ネーミングライツ)を年間1200万円の10年契約で、買いました。鎌倉市からです。海岸名が、豊島屋の超名物でネームバリューのある「鳩サブレービーチ」となるのか、と多くの市民が予想しました。社長は、ところが、「宣伝ではなく地元に恩返しをしたい」「海岸の清掃費を寄付したい」などと会見をし、命名権を取得したのにかかわらず、今のまま「材木座海水浴場」「由比ヶ浜海水浴場」「腰越海水浴場」と同じ名前を引き続き命名しました。宣伝は企業にとって、悪いことでは勿論ありません。でもこの社長のとった行動、お考えは素晴らしいです。自分の生まれ育った海岸が「変な名前になったら、いやだな」と思っていたそうです。

 

  IMG00952

 

同じ企業社長として、とても感心する出来事でした。敬意をひょうします。

 

豊島屋は鳩サブレーで有名な「老舗」です。老舗とは、豊富なノウハウと大きな信用、人的資産に拠り、安定的な顧客層をもちます。従業員が長年、社長の理念の下、勤勉に仕事をしてきて、築いてきた「信用」、そして、その実績から社名はブランドとなっていきます。

この、海岸のネーミングライツの話を知り、さすが老舗の社長さんだ、普通の人ができる事じゃないと思いました。

 

そして、「鳩サブレー」、たまには食べていますが、この機会に改めて食べました。味わって食べました。おいしいです。実に。鎌倉の老舗の味です。勤勉に頑張ってきた豊島屋さんのよさを感じる味です。そして、また買いたいと思いました。というより、買わなくてはいけないと思います。そのように思わせる、すごい魅力のあるお菓子です。これが老舗の力なんでしょうか。

見習う所、多々あります。よいお土産をくださった、学生の方に感謝します。

当院へのアクセス情報

越谷第一接骨院・整体院 北越谷院

所在地〒343-0027 埼玉県越谷市大字大房758-5
電話番号048-977-6886
駐車場5台あり
休診日日曜・祝日
院長大野 康

北越谷院の詳細を見る

越谷第一接骨院・整体院 南越谷院

所在地〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷2丁目14
越谷市南越谷2-14-38ライフピア南越谷103
電話番号048-965-8227
駐車場あり
休診日日曜・祝日
院長新崎 拓

南越谷院の詳細を見る