夜22時まで診療 TEL
MENU

部下と食事会

2018.06.25 | Category: 未分類

日曜、研修後、フレンチのレストランで食事会をしました。

部下と一緒に。

 

 

 

 

 

 

エリザベス女王風グラタン、伝統のローストビーフをフランスワインといただきました。
スタッフと幸せな気分のなか、仕事、それから人生の醍醐味について話し合いました。

この遣り甲斐ある仕事を出来る、という事は本当に幸せなことだ、と。

 

理念でもある、皆で「幸せ」を目指そう、と思っています。

 

 

サンフランシスコ -2-

2018.06.15 | Category: 未分類

サンフランシスコでは仕事以外で楽しみにしている事が3つありました

 

■海が見えるAT&Tパークでメジャー観戦。スプラッシュヒットを観てみたい。ホームランボールが海に飛び込むやつをスプラッシュヒットと言います。
■自転車でゴールデンゲートブリッジを渡りたい、で、対岸の街サウサリート Sausalitoへ行ってみたい
■ヨセミテ国立公園、アメリカの大自然の景観を味わいたい

 

 

今回のブログでは、ゴールデンゲートブリッジとサウサリートSausalitoの街歩きをした時の事を紹介します

 
ゴールデンゲートブリッジは、サンフランシスコのシンボル。
1930年代に完成、当時は世界最長の吊橋でした。

この時代に、この橋・・・、どうりで日本は戦争に勝てないはずですね・・。
 
この橋は、見た目は、目茶目茶カッコイイですが、実は交通の便が悪く、観光客はオプショナルツアーでバスで観に行く事がほとんどだと思われます。
私は、ツアーはイヤだったので、自転車をレンタルして、自力でサイクリングで行くことを企みました。実は出国一か月前から、対策として自転車通勤にかえ、更に毎日のジョギング量も増やし、万端整えていたのです・・、、ところが・・こちら、坂ばかり・・・、さすが坂の街サンフランシスコ、しかし、足腰踏ん張って朝8時から夕方5時まで走り切りました。余りに坂がきつい所は自転車を降りて、押しました。夜は、くたくたでしたね。
 

 

AM6:30ホテルの前からストリートカーに乗りました

サンフランシスコの街は、ストリートカーという路面電車が走っています。いい感じですよね・・。朝六時半、ホテルの前からストリートカーに乗りました。

 

 

 

 

 

車内。

 

 

 

 

エンバカーデロという駅で降りて、”ケーブルカー”に乗り換えました。車掌さんがアジア人でした。日本人か?・・と一瞬思ったのですが、日本語はわからず、英語を話していました。で、無事に乗換えOK。

 

 

 

 

ケーブルカーの中から。グレース大聖堂。ケーブルカーにはガラス窓がありません。殆ど雨が降らないからか・・・?。

 

 

 

 

 

フェリービルディングの中

 

 

 

 

どこで、レンタルサイクル借りれるかな、と思い、歩いていたら、ちょうど貸し自転車屋がありました。17:30に店が閉まってしまうので、それまでに返してね、とのこと。サンフランシスコは、霧の街。朝は必ず曇りっぽいのです。そして、意外なのが、朝、凄く寒いのです。

 

 

 

 

これが自転車なのですが、こちらの自転はサドルの位置、高い・・。

 

 

 

 

遠くにみえるのが、アルカトラズ島。元刑務所の島。あの、アル・カポネも入っていたという・・。カポネは小説で読んでいたので、行こうかな、と迷いましたが、サイクリング優先としたのです。

 

 

 

 

有名なフィッシャーマンズワーフのランドマーク。通りがかったところで自転車を停めて、記念写真を撮っていたら・・。

 

 

 

 

ちょうど、ストリートカーが通りがかりました!これぞフォトジェニック!! 今で言う、インスタ映え、です・・。

 

 

 

 

連写しました。

 

 

 

 

随分走りました、遠くに見えて来ました。憧れの”ゴールデンゲートブリッジ”

 

 

 

 

グリッシーフィールド、という所からみるゴールデンゲートブリッジ

 

 

 

 

 

 

 

やっとこさ、橋の上に来ました。自転車で渡っています。走る事3時間。ついにここまで来ました。ここ、風が凄い

 

 

 

 

 

 

 

橋を渡って少し行くと、サウサリートの街です。お洒落な街ですね、すごく。豪奢な邸宅やお店が立ち並びます。ここはお金持ち、富豪が住みます。高級街、ですね。映画並みでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウサリートでは食事とコーヒーをして、散策して、それで、今度は橋をサンフランシスコに向けて渡るのです。さらばサウサリート、いや、いい所だった。画像ではわかりませんが、坂ばかりで、本当にきつかった。毎朝ジョギングしている私ですが、足腰がへとへとになる位の坂でした。

 

 

 

 

 

午後は晴天となります、サンフランシスコは、毎日こんな繰り返しの気候です

 

 

 

 

 

さらば、ゴールデンゲートブリッジ、目に焼き付けました。

 

 

 

午後3時頃、フォートメイソンという倉庫のショッピングエリアでコーヒータイムしました

 

 

 

 

ピア36という埠頭によりました

 

 

 

この埠頭には、天然のアザラシがビックリするほど、います・・、泣き声が、凄い・・

 

 

 

 

ここで、名物のクラムチャウダーインブレッド。8$。(約千円です)。美味しい、本当に。雑な味だと想像していましたが、そんなことなく、とても美味しい。

 

 

いかがでしたか、今回の外遊は写真が膨大なので、また、別の日に、載せます。良かったらみて下さい!

 

代表の大野でした

 

 

 

外遊へ行きました

2018.06.09 | Category: 未分類


 
海外出張。
サンフランシスコへ行ってきました。

 

目的は、1.仕事について可能性をさぐる。2.人生について深く考える・・・です。

 

一人、旅立ちました。

みかたが変わりました。とても良い外遊になりました。
まず驚いたのは、ニューヨーク、ロス、ラスベガスなんかより比較にならないほど、失業者やホームレスの人が多く、格差社会、貧富の差、階級を目の当たりにしました。
 

本当に驚いた現実です。まさに資本主義です。

 

空港に到着しバートという列車に乗り、サンフランシスコを目指します

 
チケットを買うのが一苦労。日本語は全然通じず、日本人はまるでいません。それが一人旅の醍醐味だと思うんです。

 

 

こちらの気候独特の風景、土漠というやつですね、乾燥した低い山が多く、そこには少しだけ緑があります

 

 

だんだん、住宅が増えて来ます・・

 

 

 

 

シビックセンター駅を降り歩きます、左の白い建物が私の泊まった「Hotel Witcomb」。百年以上の歴史ある、古いけど重厚感のあるホテルでした。

 

 

 

これがロビー。


 
 

企業見学の写真です

 

 

ツイッターやリーバイス社。

 

メイシーズ

 

 

 

これは市庁舎です。つまり市役所。すごい市役所ですよね。威信をかけて建造したそうです。

 

皆さん、いかがでしょうか。カリフォルニアの北に位置するここは、日差し強く、予想よりずっとカラッとしています。

二日目以降の写真も、改めて紹介します!

 

 

そして、10時間のフライト、私は長時間の飛行機は苦にしない方なのですが、いや、初日が本当に長くて疲れた、ですので、そんなわけでホテル前にあったダイナーに入り、初日はたくさん現地ビールを飲んでしまいました。
 
 
・・というか、夜は毎日飲みましたね、この旅は。
 

 
ではまた・・。
 

当院へのアクセス情報

越谷第一接骨院・整体院 北越谷院

所在地〒343-0027 埼玉県越谷市大字大房758-5
電話番号048-977-6886
駐車場5台あり
休診日日曜・祝日
院長大野 康

北越谷院の詳細を見る

越谷第一接骨院・整体院 南越谷院

所在地〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷2丁目14
越谷市南越谷2-14-38ライフピア南越谷103
電話番号048-965-8227
駐車場あり
休診日日曜・祝日
院長新崎 拓

南越谷院の詳細を見る